Gift EC 贈答用に特化した帳票・出荷管理システム

導入例

贈答用に特化した「お米」の通販

様々な種類のお米を、用途に併せて小分けし、セット販売されています。
「内祝い」に贈ると喜ばれる、という設定で、包装・梱包に拘り、手提げ袋・包装(風呂敷を使う)、 熨斗や和風のメッセージカードを無料で付けるといったサービスを展開しています。

「贈られた側」の満足度を高めることに注力し、「贈られた側」が新たな顧客となる、といった事でリピーターを増やし、 現在では1日少なくとも500件、多いと1,000件を越える注文があります(平均700件/日)

購入者自身が“大切な誰かに贈りたい”と思うような工夫・仕掛けとして、気持ちを熨斗やメッセージカードで表現でき、 お届け先ごとに「違う」商品を届けることができる、そう思わせる商品・サービスに注力している点が特徴です。

梱包方法の異なる1,000件超の受注にも対応

多ければ1日1,000件を越える注文がある、と言う事は、1日あたり注文数に近い数の「出荷」が必要になり、 「受注」の管理と「出荷」の作業は分業されています。ソリューションとして「受注」と「出荷」を繋ぐ「Gift EC」をご利用いただいております。

こちらの会社では商品梱包に「拘り」があり、梱包に求めるクオリティが非常に高い上に、商品によって梱包方法が異なります。

商品の「お米」は、出来るだけ出荷前に「脱穀」されているので、梱包済み商品を大量にストックしておく、と言う事ができません。 それゆえに、出荷場で商品を梱包し、発送されています。

そうなると、出荷場では梱包前の商品のパーツ、「資材」の中から「この商品はどの資材が必要なのか」を判断する必要が出てきます。 効率よく作業しようと思うと丸暗記する必要があり、梱包作業者の経験に依存してしまいます。

個々の能力に頼る割合が多いと、日によって(出勤者が異なるので)効率にバラつきが出てしまいます。 さらに、新商品が出た際には著しく効率が落ちてしまう、といった問題が発生します。

「Gift EC」では、本日は、どの商品の注文が何件あり、商品によって必要な資材はこれ、 といった指示を一括して出力する事で、作業の効率化を図っています。

熨斗やメッセージカードの印刷データを自動生成

「Gift EC」には、熨斗やメッセージカードの印刷データを自動生成する機能が搭載されています。

この機能で「印刷データ作成・印刷」に1〜2人が専任・丸々1日かかりっきりになっていた作業が、 オペレータ1人で30分程度にまで圧縮する事ができます。 (PCで印刷指示を出す操作そのものが、まとめると30分程度、印刷速度はプリンタの性能に依存しますが、1日分を印刷するのに概ね1時間程度かかります)

効率的な発送

配送する商品数によっては、梱包した商品を一つの箱に詰めた方が安い、という場合や、発送先によっては 配送業者を変更した方が安くつく(基本は運送業者Aが安いが、北海道は運送業者Bの方が安い、など)という事情があり、 これらを管理し、最も効率的(安価な)発送方法を選択する、といった機能も搭載されています。

顧客情報、商品情報および在庫の一括管理

会員様の情報の一元管理、顧客ごとの購入の履歴やメール送付などの応対管理が可能です。 会員情報とメールマガジン作成機能が結びついているため、お客様一人ひとりのお名前が入ったHTMLメール形式のメールマガジンを一回のメール送信で会員全員に送付できます。
また「GiftEC」なら、販売する商品とその在庫量も管理・運用が可能です。 あらかじめ日付を指定した期間限定セールの実施機能や、一定期間あたりの販売個数に制限をかける機能も搭載されているので、 一回の在庫管理で長期的な販売計画を設定でき、効率的な運用が可能です。

トライアル

「Gift EC」の特徴的な機能の一部をお試しいただけます。

トライアル

お問い合わせ

「Gift EC」に関するお問い合わせは、以下からお願いします。

=050-5583-8130

受付時間:平日10:00〜17:00

Webからのお問い合わせ